香川県の“楽しい”をチョイスする地域情報サイト TANOSU - kagawa [タノス香川]
2024.5.11
117 views

【高松】生ドーナツ専門店「ラシカルドーナツ」やみつき必至のふわもち食感を賞味あれ♪

ことでん瓦町駅から徒歩約6分。南新町商店街に、2023年10月にオープンした生ドーナツ専門店「Lathical donut(ラシカルドーナツ)」。“ドーナツを通じて世界をまあるくしたい”という思いから、フェアトレードチョコレートや香川県産食材を使用した生ドーナツが10種ほど並びます。季節によって都度変わるラインアップもお楽しみに!

・生ドーナツ専門店「Lathical donut(ラシカルドーナツ)」

ことでん瓦町駅から徒歩約6分。うどん店や昔ながらの商店が建ち並ぶ南新町商店街に、2023年10月、生ドーナツの専門店「Lathical donut(ラシカルドーナツ)」がオープンしました。
“ドーナツを通じて世界をまあるくしたい”という思いから、エシカル消費をテーマにフェアトレード制度を導入したエクアドルや南米諸国のカカオ、香川県内で生産されている食材を使用することで、社会や地域への貢献につながることを目指しているそう。

緑とレンガを基調としたナチュラルでかわいらしい外観の建物に入ると「おはようございます」「こんにちは!」とスタッフが元気なあいさつで迎えてくれます。

「おうちのようにホッとできて、また帰ってきてもらえるような身近な場所になれたら」との思いから、お店を出る際も「いってらっしゃいませ」と笑顔で送り出してくれるので、なんだか温かい気持ちで帰路に着けますよ♪

シンプルで清潔感のある店内をポールパーティションに沿って奥に進むと、カウンターにズラリと並ぶ生ドーナツに目移りすること必至です。

インテリアにもご注目。壁面にはさまざまなドライフラワーがあしらわれていますが、よ〜く見るとドーナツがディスプレイされているではないですか!待ち時間も楽しくなるような工夫が随所に凝らされています。


・都度変わるユニークなラインアップ

同店の生ドーナツは、発酵バターと卵をたっぷり使用したブリオッシュ生地にカボチャを練り込み、じっくり発酵させることでふわふわとしたやわらかさと、もっちりとした食感を生み出しています。パンと通常のドーナツの中間のようなクセになる味わいで、甘過ぎないことから男性やお年寄りも多く立ち寄り、老若男女問わず幅広い層のファンに支持されています。

商品は都度入れ替わるため、訪れるたびに新しいメニューに出合えるのも魅力。生クリームたっぷりなのにさっぱり食べられる『純生ドーナツ』や、「あまおう」イチゴのクリームが入った『ストロベリー』、『瀬戸内レモーネ』『クイニーアマン』など約10種がラインアップを変えながら店頭に並びます。
お気に入りを見つけたら、なくなる前にゲットしておくのが吉。

『讃岐和三盆』299円

中でもスタッフおすすめの『讃岐和三盆』は、まろやかで優しい甘みを持つ香川の特産品・和三盆を使用。生地本来の味を楽しめるので、生ドーナツが初めてという人にぜひ選んでほしい一品です。

『大人の生ショコラ』399円

生地の中にこれでもかとたっぷり詰められたチョコクリームは、カカオ60%と甘さが抑えられているのでぺろりと食べられます。クリームが漏れ出さないよう、気をつけながらかぶりついて♪

『カヌレ』399円

ドーナツなのにカヌレ?と味が気になるこちらは、ラム酒がほんのり香るカスタードクリームとパリパリ食感の板チョコレートを生地でサンド。カヌレ特有のカリもち食感とラムの風味を再現したユニークな商品です。

『とろ生プリン』450円

カラメルソースの入ったスポイトが添えられたカスタードクリームたっぷりのドーナツ。まずはスポイトをゆっくり抜いて、そのままの味を楽しみましょう。

カラメルソースは上からそのままかけても良し、ドーナツを割って内側にかけても良し、もちろん中に注入しても◎。とろりとしたカスタードクリームと合わさって、飲むプリンのような味わいです。好みの食べ方を見つけてみて。

『リッチピスタチオと採れたてイチゴ』440円

ピスタチオクリームにフレッシュな香川県産イチゴ「さぬきひめ」をサンドしたこちら。マイルドなナッツの風味とイチゴの甘酸っぱさが相性抜群で、春限定の商品です

季節限定品が都度登場予定なので、詳しくは公式Instagramで確認を。
➡︎公式Instagramはこちら

・街歩きのお供にぴったり♪ドーナツ以外のテイクアウト商品もお見逃しなく

『フェアトレードカカオと丸ごといちご』980円〜

生クリームを土台に「さぬきひめ」イチゴが盛られた『フェアトレードカカオと丸ごといちご』は、カカオ60%の甘さ控えめなチョコレートが、イチゴそのものの甘さを引き立てています。
オプションでドーナツ生地を入れることも可能なのでお試しを。

オーダー後は目の前で溶かしチョコレートをかけてくれるサービスも。動画映えバッチリなのでカメラを構えるのをお忘れなく♪

学生や仕事帰りの人、観光客でにぎわう南新町商店街の癒やしスポット「Lathical donut(ラシカルドーナツ)」。生ドーナツ専門店ならではのユニークで豊富なメニューがそろうので、自分用のおやつはもちろん、取材時には手土産に10個ほどまとめて購入するお客さんが入れ替わり立ち替わり訪れていました。

食べるだけで社会や地域に貢献できるのもなんだかうれしいですね。「こんにちは」「いってらっしゃいませ」と元気なあいさつに、心もドーナツのようにまあるく、ふんわりやわらかくなれそうです♪

■詳細情報

■DATA

Lathical donut(ラシカルドーナツ)

所在地
香川県高松市南新町10-1
電話番号
070-9140-9713
営業時間
11:00〜17:30(売り切れ次第終了)

本記事はライターが取材・校正を行った上で作成した記事です。内容は2024年4月18日時点の情報のため、最新の情報とは異なる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

この記事をお気に入りに保存する
TOP